忙しいことを自分からアピール

20代男性からの投稿
呼吸器・アレルギー内科 呼吸器外科 5年


師長のベッドコントロールに振り回され

今27歳で、大学病院に勤務しています。私の勤めている病棟はとにかく残業が多いです。
定時は17時ですが、20〜21時になることはあたり前。
家に帰ると22時を回っていることがよくあります。
連日日勤だと、体も心もダメージが大きいです。
原因は師長のベッドコントロールの悪さなのですが・・。
緊急入院はベッドがあけば直ぐに取るし、呼吸器にも関わらず消化器、婦人科、整形など他科の患者もバンバン入院させてきます。
看護師側としては患者さんの安全を守れないかもしれないし、正直、他科の患者の疾患のことも分からずヒヤヒヤです。
一度、師長に直接言ったのですが、「ベッドが空いてるから仕方ないでしょ」と言われ相手にされませんでした。
さらには夜勤との交代間際に緊急入院を取り、夜勤者もバタバタ日勤者も丸投げ出来ず、仕事が終わらない状態でした。
そんな師長は19時にはそそくさと帰ってしまうありさま。スタッフ全員不信感を抱く一方です。

給料の高さを励みに仕事をしています

師長の仕事ぶりや、残業の実態を看護主任に相談しました。
しかし、これといって対応はしてくれていません。
「どこも忙しいし、仕方ないでしょ。」という雰囲気です。
こんな病院辞めたいというより、こんなことがいつまで続くのかと先の見えない不安感があります。
唯一の救いは、うちの病院は他に比べて給料がいい(という噂)ことです。
残業代も申請すれば付けてくれるし、特に私の病棟は残業だらけなので他の部署と比べても給料はいい方です。
休み希望の融通もきくので、貯めた給料で平日にのんびり買い物や旅行に行くことが出来ています。
それが辞めていない理由です。


患者さんの安全を守るためにも忙しさをアピールしましょう

どの病院も同じような問題は抱えていると思います。でも、患者さんの安全が守れなければ大問題ですよね。
アドバイスではないかもしれないですけど、残業とかはきちんと付けた方がいいですね。
私もわりとサービス残念しちゃうことあるんですが、それが唯一、上に忙しさをアピールすることにもなるので。

看護師と子育てを両立する

医療事故を防ぐ方法

看護師のサービス残業をなくす

助産師も看護師であることを認めてもらう